マリーナ用浮きドック・フローティングドック・浮桟橋

ホームへ » 製品紹介 » マリーナ用浮きドック・フローティングドック・浮桟橋

マリーナ用浮きドック・フローティングドック・浮桟橋

私たちはマリーナ用浮きドックの製造において、6年以上にわたる経験を持っていますので、水上歩道、フィンガーや係船ビーム, 渡り橋、フロート、クレーンなどマリーナで必要とされるあらゆるマリーナ施設を取扱っております。当社のマリーナ施設はノルウェーの設計および技術を組み合わせて、完全溶接されたスチールフレームで作られて、EN ISO1461基準による溶融亜鉛めっき仕上げを採用します。また、標準仕様のマリーナ施設の以外に、お客様の特殊要求によって構築することができます。

お問合せ
新製品
  • 歩道用防護柵歩道用防護柵は歩道や大勢の人が集まる場所に設置します。この歩道用防護柵は、溶融亜鉛めっきや粉体塗装を施して、堅固で耐久性や耐食性に優れています。若し、必要ならチェーンを形成するために連結することができます。
    利用可能な外形寸法 (L*H): 2600 mm * 1100 mm, 2300 mm * 1100 mm, 2100 mm * 1100 mm...
  • 金属製仮設柵・フェンス金属製仮設柵・フェンスは、耐久性に優れ、一般使用の為に設計されています。EN ISO1461基準による溶融亜鉛めっきを施して、耐食性に優れる仮設防護柵です。プラスチックまたはコンクリートのフェンス脚、クランプ金具で支えられる仮設柵は安定性に優れ、使用範囲が広く、柔軟でコストパフォーマンスが高いです。また、仮設フェンスは取り扱いが容易し、設置が簡単です。プリ亜鉛メッキも可能です。